水回り、水道局指定工事店 Handyman

水回り、水道局指定工事店 Handyman

LIXILの浴室リフォームが工事費込みで51万。リフォームパックのHandyman

Handymanリフォームなら価格交渉あり!?

Handymanはここが違う!
安さと速さの理由は!?
マルチスキルワーカーを育成する事で、コストの大幅カットと工期の短縮を実現!

マルチスキルワーカーとは複数工程の作業を受け持つ能力を持っている技術者、多機能工の事です。
従来までには、大工・設備・水道・内装・電気・ガス・解体など、1つの施工現場に様々な専門分野の職人が携わってきましたが、Handymanでは多機能工を育成する事で、コストの大幅カットと工期の短縮を可能としました。



例えばお台所の改装工事だけでも、解体-給排水管-大工・パネル-SK組立-電気-ガス-内装など様々な業種の職人が必要となるばかりか、それぞれのタイミングで材料や商品の搬入に廃材回収などもあります。
しかし、これらの作業を多機能工が全て行う事で、コストや工期を抑える事が可能になる上に、複数の職人が次々と入れ代わるよりも施工効率がよく、同じスタッフが一貫して管理する事で、お客様もご安心できます。

Handymanについて
Handymanは創業1991年「株式会社OKUTA」のメンテナンス部門(住宅修理・修繕)としてスタートしました。OKUTAは現在、首都圏で12店舗の増改築リフォーム・新築の企画・設計・施工・アフター管理・不動産仲介を行う住宅専門会社です。
Handymanは、住宅の修理・修繕から、設備機器の交換、内装の模様替えなどの住宅リフォーム工事までを行い3つのキーワード「早い・安い・安心」を、その基本コンセプトとしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です